カタログ請求はこちら

  • HOME
  • クレスカーサとは
  • 間取り
  • 外観・インテリア
  • 高い基本性能
  • 建築実例

HOME > 建築実例 > 広島県M様邸

広島県M様邸

基本データ

生活スタイルの変化を機にマイホームを建てられたM様ご家族。新居は広島市の中心から約10km、古くからベッドタウンとして開発された、大きな住宅街の一角にあります。M様は初めてのマイホームを、クレスカーサで新築されました。今回はクレスカーサをお選びになった理由と、実際に住まわれての感想をお聞きしました。

クレスカーサを選んだ理由

工場見学がセキスイハイムの決めて

今回、新居の新築にあたりセキスイハイムをお選びになりましたが、その理由を教えてください。

最初にマンションを購入した時は、まだ夫婦二人とも働いていた時なので、交通の便の良さを目安に物件を選びました。ただ子どもができると、遊ぶスペースがなかったり、交通が激しかったり、子育てに窮屈さを感じるようになりました。また子どもが大きくなると何かと荷物も増え始め、とにかく収納のある住まいが欲しくなり、戸建て住宅を考えるようになりました。

はじめは中古や建て売りを考えていたのですが、あるチラシをきっかけにセキスイハイムで話しを聞く機会ができました。そこで、想定していた予算でもハウスメーカーで家を建てることができるということがわかり、工場見学にも参加しました。そこで耐震性など優れた技術を目の当たりにし、せっかく家を建てるなら、自由に作れて、安心に暮らせるセキスイハイムにしようということになりました。

クレスカーサの決め手はデザイン

最終的にクレスカーサをお選びになった決め手はどこにあったのでしょうか。

セキスイハイムでの家づくりを決めたものの、いざ考え始めるといろいろと迷いも生じてきて、なかなか具体的に話を進めることができずにいました。ちょうどその頃紹介されたのが、クレスカーサでした。

モデルハウスを見ることはできなかったのですが、オープンハウスで実際に建築されたお宅を見る機会がありました。第一印象はデザインの良さでした。我が家のスタイルにマッチするんじゃないかと思えたのです。特に平らな屋根が気に入りましたね。いろいろな商品を見ましたが、クレスカーサが一番ピンときました。価格的にも納得できるものだったので、この時は迷うことなくクレスカーサでの家づくりを選びました。

子ども全員の個室と収納スペースの確保

今回初めての家づくりということですが、実際に行ってみていかがでしたか。

こだわったのは収納と、子ども3人分の個室です。子供が幼稚園で作ってきたものなどを捨てたくないので、収納スペースを可能な限り作ってもらいたかったのと、やはり将来的に子ども全員分の個室は必要だと考えたので、限られたスペースをどう使うか、細かいものを含めると、20プランぐらい考えてもらいました。

おかげで、最終的にとても納得できるプランになったと満足しています。ウォークインクロゼットや床下収納など、考えられるところすべてに収納スペースを設けました。そして夫婦と子どもの個室ですが、良くこのスペースで2階に4部屋とれたなと、セキスイハイムさんの中でも話題になったそうです(笑)。

とにかく暖かいウォームファクトリー

新しい家での生活はいかがですか。

まだ冬しか過ごしていないのですが、一言で言えば予想通りの住みやすさです。以前のマンションには床暖房があったので、新居でも同様の暖かさを求め、ウォームファクトリーをお願いしました。これがエアコンなしでも本当に暖かく、子どもたちも個室があるのに1階で過ごすほどです。夏の快適性はどうなのか、今から夏の到来が楽しみです。

太陽光発電も将来の環境を考えて搭載したのですが、コレをキッカケに、食洗機は深夜電力を使うなど、環境への意識も芽生えてきました。今後買い電力も高くなるので、そちらの楽しみもありますね。

カタログ請求はこちらから もっと詳しく、クレスカーサをお知りになりたい方はこちらから。


page top