カタログ請求はこちら

  • HOME
  • クレスカーサとは
  • 間取り
  • 外観・インテリア
  • 高い基本性能
  • 建築実例

HOME > 建築実例 > 広島県M様邸

広島県M様邸のこだわり

M様邸のこだわりをご紹介

M様邸は南側の玄関を入るとホールを介し、家族が集まるリビング、ダイニングにアクセスできます。リビングとダイニング奥の和室は南側に大きな窓があるため、明るく暖かい空間となっています。また、キッチンとサニタリーを隣り合わせに配置することで、家事の負担を軽減させています。

一方2Fはホールを中心に、夫婦とお子さん3人それぞれの個室を用意。子どもの成長を考慮したプランとすることで、永く快適に暮らせる家の実現を目指しています。

家づくりのテーマは収納と庭

外観のアクセントにブラウンを採用

真っ白よりも、ブラウンを入れたことでメリハリのある外観になったと思います。オープンハウスで訪れた家もブラウンを使っていて、なかなかいいなと思っていたのです。土地はセキスイハイムが探してくれたのですが、庭もゆとりがあって満足しています。

今は二人で、将来は個室で

今は上の女の子と2番目の男の子で一つの部屋として使っていますが、将来的には真ん中に壁を追加し、お互いの個室とする予定です。

日当たり最高、ポカポカのリビング

気がつくと家族が集まっているリビングは、南側の窓からの日差しと、ウォームファクトリーによる暖房効果で冬も寒さ知らず。結局エアコンは一度も使いませんでした。

奥様こだわりのキッチン

奥様がこだわったのはキッチン。キッチンを対面式にすることで、常にダイニング、リビングを見渡せるようにしました。
また、食器棚は、マンションで使っていたものを持ってきて使用しています。

カタログ請求はこちらから もっと詳しく、クレスカーサをお知りになりたい方はこちらから。


page top