カタログ請求はこちら

  • HOME
  • クレスカーサとは
  • 間取り
  • 外観・インテリア
  • 高い基本性能
  • 建築実例

HOME > 建築実例 > 広島県K様邸

広島県K様邸

基本データ

大阪から広島への引っ越しを機にマイホームを建てられたK様は、広島市から車で40分、JR東広島駅(新幹線)や広島空港が近い、古くからの住宅街に新居を構えました。今回K様は初めてのマイホームを、クレスカーサで新築されました。今回はクレスカーサをお選びになった理由と、実際に住まわれての感想をお聞きしました。

クレスカーサを選んだ理由

他社との比較でわかりやすさが決め手に

今回、新居の新築にあたりセキスイハイムをお選びになりましたが、その理由を教えてください。

出向先の大阪では賃貸アパートで暮らしていました。その出向も終わり、地元でもある広島に帰ることになったのですが、どうせなら賃貸ではなくマイホームを建てようか、ということになりました。ちょうど子供も生まれ、家に対する考えがより真剣みを持ち始めたのです。

検討を進めていたとき、あるキャンペーンをきっかけにセキスイハイムにも話しを聞くようになりました。感じたのは、例えば換気や耐震性といった機能面で信頼できるなということでした。また、デザインのシンプルさも、自分たちの感覚にマッチするんじゃないかと思えました。ドアや壁など、選択肢が厳選されているため、初めての家づくりでも迷うこともなく、わかりやすいという点に魅力を感じました。

クレスカーサの決め手は太陽光発電と選択のしやすさ

最終的にクレスカーサをお選びになった決め手はどこにあったのでしょうか。

家づくりを決めて訪れた住宅展示場に、クレスカーサのモデルハウスがありました。デザインがシンプルで、私や妻の好みにあう雰囲気だというのが第一印象でした。また当初から太陽光発電を考えていたのですが、クレスカーサの平らな屋根が太陽光発電パネルの設置に適しているということも、クレスカーサを選ぶ理由のひとつになりました。

妻は前にも述べましたが、デザインがシンプルで明快なため、家づくりで迷うことがないという点に魅力を感じたそうです。そして最終的にはコスト的にも満足できるということで、クレスカーサによる新居づくりを決断しました。

家づくりは、とてもスピーディーに進行

今回初めての家づくりということですが、実際に行ってみていかがでしたか。

情報収集はインターネットとモデルハウスでした。そして営業の方に要望を伝え、図面を起こしてもらい、それを見ながら検討するということの繰り返しでした。細かいのも含めると、10プランほど検討しましたね。

最初のプランは、廊下が広いなど、少し希望とずれるものでした。やはり予算に限りがあるので大きな家は建てられません。そこで、限られたスペースを有効利用できるようなプランを希望しました。

途中、自身の都合により、一時中断することがあったのですが、それでも本格的な家づくり着手から完成まで約6ヵ月と、とてもスピーディーに進行しました。

冬でも結露しない家にビックリ

新しい家での生活はいかがですか。

新居で初めての冬を過ごしましたが、どこにいても寒さを感じることがなく、とても快適です。何よりもビックリしたのが、まったく結露がないということです。とにかく他の家を寒く感じるようになりました(笑)。

オール電化で夜間の安い電気を使うようにしたり、太陽光発電のおかげか、電気代が以前よりも下がりました。使用量は増えているのに、下がるのはすごいなと感心しています。

カタログ請求はこちらから もっと詳しく、クレスカーサをお知りになりたい方はこちらから。


page top