カタログ請求はこちら

  • HOME
  • クレスカーサとは
  • 間取り
  • 外観・インテリア
  • 高い基本性能
  • 建築実例

HOME > 建築実例 > 福岡県T様邸

福岡県T様邸のこだわり

T様邸のこだわりをご紹介

T様邸は玄関から続く、リビング、ダイニング、畳コーナーを一体感のあるワンルームとすることで、広々とした空間を演出しています。そしてリビング内の階段を上がると、ホールを中央に、主寝室、将来分割可能な子ども部屋、納戸にアクセスできます。また、主寝室のウォークインクロゼット奥に書斎を配置するなど、空間をフルに活用しています。

外観もインテリアも、白とブラウンを基調に

玄関前のルーバーが良いアクセントに

玄関前にルーバーを設置したのですが、白い壁に対してブラウンのコントラストが良いアクセントになっています。実用面からも、外から玄関内が見えにくくなるため気に入ってます。

こだわった大きな窓

大きな窓がクレスカーサのポイントなので、我が家もできるだけ大きな窓を入れてもらいました。「ハイムのユニット工法だからこそ」ですね。

インテリアも白とブラウンで統一

もともと白とブラウンが好きで、これまで買ったものも違和感なく置けるよう、新居のインテリアも白を基調に、床や建具はブラウンにしました。ただ、ぼやけないよう、コントラストを考えて濃いめのブラウンに決めました。畳も茶色系のものを選んでいます。

カタログ請求はこちらから もっと詳しく、クレスカーサをお知りになりたい方はこちらから。


page top