カタログ請求はこちら

  • HOME
  • クレスカーサとは
  • 間取り
  • 外観・インテリア
  • 高い基本性能
  • 建築実例

HOME > 建築実例 > 栃木県I様邸

栃木県I様邸のこだわり

I様邸のこだわりをご紹介

I様邸は玄関を入るとホールを介し、リビング、ダイニングにアクセスできます。ダイニングの奥にカウンターを設置。みんなが集まる場所で子どもたちが勉強できるようになっています。また、キッチンとサニタリーを近くに配置することで、家事の負担を軽減させています。 一方2Fはホールを中心に、主寝室、子ども部屋、納戸、バルコニーを配置。子ども部屋は成長を意識して、それぞれに個室を用意しました。そして、部屋が暗くなるのを防ぐために、すべての部屋にホライゾンウインドウを採用しています。

子育てを一番に考えた家づくり

子どもとのコミュニケーションを大切に

間取りは、子育てを中心に考えました。子どもたちの個室もつくりましたが、みんなが集まるリビングダイニングでも勉強や遊びができるように、机(カウンター)を設置したんです。

また、対面キッチンにしたので、家事をしながら子どもたちの様子が分かり、コミュニケーションをとることができるようになりました。

我が家のポイントは斜めの壁面

普通の設計では、まっすぐになるリビングダイニングの壁面を斜めに設置したことは、我が家のポイントですね。よいアクセントになり、収納スペースも増えて、キッチンの目隠しにもなっています。

奥さまのこだわりは“シンプル”

家具類を新しい家のインテリアに合わせて買い替えました。色は白と黒のモノトーンで統一して、シンプルにまとめています。

畳はクレスカーサに合わないと思ったので、すべてフローリングにしたところも我が家のこだわりです。

カタログ請求はこちらから もっと詳しく、クレスカーサをお知りになりたい方はこちらから。


page top