カタログ請求はこちら

  • HOME
  • クレスカーサとは
  • 間取り
  • 外観・インテリア
  • 高い基本性能
  • 建築実例

HOME  >  間取り  >  04:美しいエントランスが、存在感を高める家

04:美しいエントランスが、存在感を高める家

間取り例

幅3.6m、奥行き1.8mの大ポーチと縦格子がつくり出すアルコーブ感が、単調になりがちな北入り外観をスタイリッシュに演出。格子の内側は、自転車やベビーカー置場などにも使えます。ふだんは一体で使えるタタミルームを含めると、20畳大とモデルハウスのような広さを誇るリビングダイニングが大きな魅力。タタミルームは、キッズスペースとして使うこともできます。

1F 64.33m2
2F 54.86m2
合計 119.19m2(36.1坪)

イメージムービー

「クレスカーサ」に込められたのは、ムリなく、ムダなく、自分らしく、ずっと住み続けてほしいという想いです。これからの時代にふさわしい、シンプルだけど豊かな暮らしを求める人に届けたい。住まいと暮らしの限りない調和から始まる、"CRESCASA STYLE"のイメージムービーをご紹介します。

カタログ請求はこちらから もっと詳しく、クレスカーサをお知りになりたい方はこちらから。

page top