カタログ請求はこちら

  • HOME
  • クレスカーサとは
  • 間取り
  • 外観・インテリア
  • 高い基本性能
  • 建築実例

HOME  >  クレスカーサとは  >  「結婚と同時にマイホーム」の新常識  >  4 心強い、ご近所付き合い

  • Chapter01 住まいづくりのベストタイミングは今!
  • Chapter02 「結婚+マイホーム」5つのポイント
  • Chapter03 「結婚+マイホーム」の空間づくり
  • Chapter04 HAPPY LIFE SCENE

「結婚+マイホーム」 5つのポイント

4 心強い、ご近所付き合い

新婚時から近隣との交流が始まり、家族ぐるみの友情が育まれます。子どもが地域の温かい眼差しに守られ、転校もないので安定した環境で子育てができます。
何より2人に生まれた赤ちゃんが、待ちかねていたご近所の方たちに歓迎されるのは大きな喜び。伝統行事の設え方なども、気軽に家に寄って教えてもらえます。また、地域の人と顔見知りになることは、防犯にも有効。泥棒は人の目を怖れるからです。近隣ネットワークを、1家族ではできない街並み・環境保全への取り組みにつなげれば、「ご近所付き合い」はさらに進化。オープンエクステリアにするなど、人が自然に集まってくるおおらかさを備えた家は、地域コミュニティの中心になるでしょう。

ウッドデッキは現代の広縁

ウッドデッキやテラスを広くとって、ご近所の友達が気軽に立ち寄れるスポットに。一部にベンチを造り付けたり、床座スタイルにして、もうひとつのリビングのように使うのもよいでしょう。
また、玄関土間も少しだけ広くとってカフェテーブルなどを置けば「上がる時間はないのだけれど」という方の接客に便利。心遣いをさりげなく伝えることができます。

オープンキッチンは対面式かアイランドタイプ

迎える主婦が、キッチンにこもってしまっては、ゲストもくつろげません。リビング・ダイニングとオープンキッチンにつながるキッチンでは、つくるプロセスを見せることももてなしのひとつに。つくる人がゲストの顔を見ながら会話に参加でき、ゲストはいつのまにかキッチンの中へ。シンクやIHクッキングヒーターを設置したアイランドタイプならば、キッチンから会話が広がっていくことでしょう。

「結婚と同時にマイホーム」にオススメの家
新居を「建てる」という方法がリーズナブルにかなうとしたら――。「クレスカーサ」は、イタリア語で「成長する家」という意味が込められた、新婚さんにぴったりの住まい。業界最高レベルの耐久性、耐震性を備えた、60年以上安心して快適に住み続けられる住まいです。

さらに詳しい資料をお送りします

Chapter02「結婚+マイホーム」 5つのポイント
1.賃貸よりも、経済的
2.ずっと、安心
3.ワンランク上の、エコライフ
4.心強い、ご近所付き合い
5.徹底して、ストレスフリー

page top